Q&A

Q1就労継続支援B型事業所とは何ですか?
障がい者自立支援法に基づく就労継続支援のための施設です。
A型施設が雇用関係を結ぶのに対し、B型は利用者が比較的自由に働ける非雇用型です。
一般就労が困難な方を対象に、創作やその他の活動を通して就労のための知識、スキル(技術)を身に付けます。
定期的に通うことで規則正しい生活習慣になり、体調を整える効果も期待できます。
また、仕事の楽しさや仲間とのふれあいの楽しさも体験できることでしょう。

Q2自分のやりたい、好きな仕事ができるのは本当ですか?
興味のあること、好きなこと、身に付けたい技術等から、本人と支援員が話し合い仕事を決定します。
現在はパソコン(アート、パッケージデザイン、名刺制作、プレゼンテーション資料作成、プレゼン補佐、オリジナル商品制作販売)、店舗管理・販売、漫画、手芸、本人が選んだ仕事を本人のペースで行っています。

Q3見学はできますか?
見学は随時行っています。事前にご連絡をいただければ助かります。
お気軽にお越しください。

Q4利用手続きは?
各市町村の役所で「訓練等給付受給者証」の申請をしていただきます。
必要に応じて申請のお手伝いをいたします。同時に、相談支援で利用計画作成のための面談をしていただきます。

Q5利用日数、利用時間は?
月曜から金曜(平日)の9:00~16:00で開所しています。
通所の日数・時間は、ご都合の良い日程で調整可能です。ご相談ください。

Q6利用料金は?
利用料は本人非課税の場合は0円。所得により変わります。原則1割負担ですので、少ない金額で利用できます。

Q7工賃はいくらですか?
月末締め、翌日10日支払で、時給は300円以上です。

Q8「ごろりんはうす」の特徴は?
本人のやりたい仕事を応援しています。
休憩を多くし、ゆるーい一日のスケジュールを組んでいます。
ゆっくりとマイペースで過ごし、体調を整えていただくためです。
仲間とのふれあいもマイペースでOK。
疲れた時には横になり休む「ごろりんスペース」があります。
ハローワークや職業センターはもとより、地域の医療機関、行政、社会活動団体、民間企業、ボランティアなど様々な人たちとの連携で就労支援を超えた、一人ひとりの人生の応援をします。


>